--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
12.27

携帯より

Category: 携帯から
           071227_1724~0001

仕事帰りのバス待ち中 見上げた空
スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
2007
12.20

ビーフシチュー

Category: おうちごはん

2度目の更新、ワタシ本日有休です87
残業や飲み会で帰宅後もバタバタしていたので、のんびり洗濯をしたり普段掃除できない場所を掃除したり昼間に買いものしたりネットしたりステキな時間を過ごしております。
しみじみと時間に追われないで過ごす日も必要だよね~。

退職の件、上司のありえない態度に初め怒りモードだったけど近頃は、
あきらめに近い「しょうがないな」。に変わってきてます。最後がこんなふうになるとは悲しいの1言ですが・・・でもこればかりは相手が変わらなければ悩んでも解決はしないこと。
相手次第なことで悩んでるのは時間がもったいないしバカらしいので通常通りするのが1番。といーつつも実は、ストレスがたまってるみたい。飲み会の時のお酒の量が大変なことになってます84 (有休も消化することが出来ず今日やっと1日だけとれたし・ どんだけ~。)
年内いっぱいなのであと少し!最後まで頑張りますよー。


久しくアップしてなかったうちごはんをアップします。
ちょっと前に行われた離島フェアでゲットした「宮古牛」のお肉を使い旦那さまのリクエストで「ビーフシチュー」を作りました。 ビーフシチューが好きじゃないワタシは、リクエストがあっても普段作らないので、味はもちろんリクエストに応えたことにもとても喜んでくれてました。
ルーは、市販のルーを使用したのに絶賛
(笑) ビーフシチューがすごい食べたかったんだね。

    お気に入りのお皿で♪

           ビーフシチュー



Comment:0  Trackback:0
2007
12.20

サンタ便

Category: うちのこと

もうすぐクリスマス。
先週姪っ子ちゃんと甥っ子くんに、サンタ便を送りました。
プレゼントを選ぶのこっちまでほんわか幸せな気持ちになります。それで、クリスマスの朝に喜ぶ顔を想像するとニンマリ***
妹のとこのRIちゃんは1月で4歳。
ワタシサンタからは、「しまじろうの英語の歌のセット」を。 歌大好きなんできっと喜んでくれると思います(開けた時のインパクトにかけるけど、いろんな場面で聞きノリノリで歌い踊ってくれるはず。)

                 P1030511.jpg  
 
クリスマスのおもちゃは1つだけって決まりが妹からでてまして。
RIちゃんが、誕生してから成長に合わせRIちゃんが喜びそうなおもちゃを目にするとワタシを含め周りのみんなも彼女の喜ぶ顔みたさに購入しおもちゃがたくさん。
おもちゃは、1つだけって妹の気持ち充分理解できます。
ということでまずRIちゃんにサンタさんへお願いしたものを聞いてみました。
「あのね~洗濯機とお菓子がいっーぱい欲しいってサンタのおじさんにお願いしてるんだよ♪」 
かわいー***(ええ叔母バカです) 高価なおもちゃじゃなくても「サンタさんがもってきてくれるお菓子」で充分彼女は嬉しいんだよね~。
サンタさんからのお菓子は、うちのお姉ちゃんが準備するってことに決まりワタシは、上のモノを。
洗濯機は、妹夫婦が準備したみたいなのでもう準備万端です。(なぜ
洗濯機?→危険なのでさわっちゃいけないもの。ママみたくお洗濯がしたいっていうのが理由だそうです。かわいいなぁ~)

義弟家のSくんは、7カ月。
そろそろハイハイを始める時期なので、お尻をタッチすると前へ進むイモ虫くん(メロディー付き)。と 歯が生え始めた時に備え 遊べる歯ブラシを。

   P103050811.jpg

こちらは、サンタ便が届いたらすぐ開けて遊んでいると連絡がありました。イモ虫くんは、動き出したら怖くて泣いていたらしいけど今は、すっかりお友達になったとのこと♪


サンタ便って純粋な心にふれ、送る側が癒れる~***。

ワタシのクリスマスムードはこの日でピークを迎えてしまったようで、我が家用のクリスマスケーキの注文さえもまだしてないんですけど~235 


Comment:0  Trackback:0
2007
12.14

父のこと

Category: うちのこと


実は、父が数日間入院していました。
(もうすっかり快復し元気に過ごしてるようなので心配しないで下さいね。)

今まで、アレルギーなんてなかったのにある食べ物にとても強いアレルギー反応をおこし呼吸が苦しく血圧も低下 病院にかかったら入院になったということでした。
姉からこのことを電話で聞いて手が震え頭が真っ白。
数日間の入院ということなのに、父にまで何かあったらどうしようって考えたり 今思えば大げさなんだけどさ203



結婚しこれから共に人生を歩んでいく人ができて理解できたこと・少し分かった母の気持ち、父の気持ち。
母は、何よりも父を残していくことが心残りだったんだろうな。今も心配してるはず。
そして父の悲しみもワタシたち娘の悲しみとは全然違うものだということもやっと分かりました。
具合の悪い母のそばにいられなかった父を母の病気から逃げてると感じた時もありましたが父は大切な人がもうすぐいなくなってしまうという現実に耐えられなかったんだよね。弱いかもしれないけれど向きあうことが怖くてしょうがなかったんだと今は理解できます。
そして今も
ワタシたちとは、違う想いをもって生活してる。

わがままで「もぉ!!」って頭にくることもあるけれどワタシにとっては大切なお父さん、今度帰省するときは、何気ない会話でもたくさんしよう**

           P1170795 1


Comment:0  Trackback:0
2007
12.11

久し振り

Category: うちのこと

この数週間いろんな事がありました。 楽しい事・心配事・考えさせられる事・仕事の事。
そんな中ワタシは、元気に毎日過ごしていますよ~*** 
今日は、思いがけず午後からの出勤になったので洗濯やお掃除をしながらブログの更新をと楽しみにしてたらもうこんな時間 

お出かけの写真や日々のあれこれ書きたい事がたくさんあるので後日アップしますね*

冬



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。